FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんからのご質問にお答えします

 11月26日、当ブログの読者の「26歳・女」さんから質問のコメントをいただきました。また、27日になって「バーバラ」さんはじめ、2人の方からも質問が届きました。ぼくが何度も書いてきたニコ生放送「芸能番リターンズ!」についてのご質問なので、ちょっと長くなりますが、お答えします。ご容赦ください。

 今年6月、同番組は始まりました。芸能レポーターの松本佳子さんが立ち上げ、旧知の片岡亮さん(ジーパン)が参加すると聞いていたので、応援する立場で収録現場を訪ねたのがきっかけでした。たまたま、ASKA逮捕に絡んで政治家に波及するのではないかと見られていた時期。芸能が専門ではないぼくが、皆さんに促されて画面上に出て話をしました。

 終了後、裏方を含めても10人に満たないメンバーの熱意が、たまらなく嬉しかったのをいまでも思い出します。番組のコンセプトは、「地上波では決して言えないタブーを越える」というものでした。さまざまなバイアスがかかる地上波では出来ないものをやろう。小さいメディアだけど、いずれ皆が注目して無視できない存在になろう。そんな志がありました。その熱に感化され、気がつけば、毎週参加していました。

 出演者は取材やレポートを生業にしている人たちですが、制作については不慣れな人たちばかりでした。当然、技術的な問題で立ち往生が何度もありました。その都度、問題点を見つけ出し、乗り越えてきました。とりわけ、いまでも技術面を手伝ってくれている学生さんたちの存在は、次第に頼もしくなってきて、ぼくは我がことのように嬉しく感じていました。

 前置きが長くなりました。すみません。<11月に会員になりました。山田さんの出番が少なかったです。そしたら片岡さんが辞めてしまいました。急に松本さんが片岡さんを番組で悪く言ってました。どうなっているんですか。説明をお願いします。>という質問でしたね。

 11月は、家庭のことや福島・南相馬でライブをするアーティストに同行するなど、さまざまな事情が重なり、番組をたびたびお休みさせてもらっていました。その点、事前告知が無かったこともお詫びします。加えて今回、突然の衆院解散で、政治取材に追われて年末まで出演できないことを申し出、了承してもらっていました。そのようななか、片岡さんの降板となったのです。

 番組だけでなく、何かものを作るという過程では、意見の対立は当然あります。それは、建設的なもので、決して内紛めいたものではありません(2ちゃんねるなどでは、さまざまな憶測が飛び交っていますが、事実と違うものもあります)。なかでも、片岡さんは、人一倍番組のことを思い、さまざまな提案をしていました。

 しかし、従来の意見交換とは違ったことが11月17日の番組終了後に起きました。ぼくがお休みしていたときのことです。片岡さんをはじめとした複数の方から話を聞くと、こうです。

「今度、ジーパンには●●を攻撃してしてほしい」

 以前、片岡さんがネット番組に出演していた主宰者を叩けというものです。番組のコンセプトとかけ離れた申し出でした。片岡さんにとって、コンセプト以前に、そのような行為は耐え難いものだと言い、怒ったそうです。それでも「うちとしてはやってほしい」と言われ、愕然としたといいます。片岡さんはぼくにこう言いました。「ぼくたちの番組じゃなかったんだ」と。

 また翌週、出演が内定していた映画ライターの女性がいるにもかかわらず、AV監督の出演も突然決まったといいます。その女性は驚き、「自分は必要ないのだ」と思ったそうです。

 これまでの建設的な意見の衝突とは違い、それぞれの意識のズレが出たのでしょうが、片岡さんにとっては、みんなで築き上げてきたものが一気に崩れ去ったような失望感があったことは想像に難くありません。

 ぼくはメンバーの方に事情を説明してほしいと訴え、その答えを待っているなか、翌週24日の放送で<急に松本さんが片岡さんを番組で悪く言ってました>という事態が起きました。さまざまな事情で急きょ番組を降板するということは、あり得ます。その際、“大人の対応”をするのは、そんな媒体でも組織でも同じだと思うのですが、悲しいことですがこの番組は違った方向に走り始めました。これだけははっきり言っておきますが、片岡さんがノーギャラであることを理由に不満をぶちまけたことは一度もありません。放送という枠組みのなかで、事実無根の誹謗中傷は決して許されることではありません。ぼくは、取材者として事実を伝える仕事をしています。さまざまな事象に対して感想を述べることはあっても、炎上商法まがいの相手叩きや誹謗中傷は断じてできません。

 この原稿を書いている27日午前11時時点で、まだぼくには何の報告も連絡もありません。これでは、ぼくが番組に戻る場所はないと思っています。

 しかし、これだけでは言っておきたい。ぼくもスタート当初から番組に関わってきて、いまでも番組を愛しています。温かい視聴者の皆さんの一言一言に助けられ、育てられたと思っています。いまでも番組に戻ってほしいと言ってくださる視聴者の皆さんに対しては、裏切る結果となってしまったことを心からお詫びします。

 また、現在も番組を支えているスタッフ、出演者のなかには、ぼくがこのような場で書くことで気分を害する方もいることでしょう。その方たちにもう一言申し述べたい。ぼくを悪者にしても構わない。でも、過去の放送で片岡さんに対しての非礼はきちんと訂正し、お詫びしてほしい。その上で当初の理念に立ち戻り、異彩を放つ人気番組に成長してほしい。いまでも“あの時の熱”に恋焦がれている一ファンからの切なる願いです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

精神疾患が図星だった模様
山田さん、この悪質な投稿者はホストアドレスが割れていますので、警察に名誉棄損で被害届を出してください
犯人が分かれば2ちゃんの中傷も立件できます

すみませんm(__)m

すみません。慣れないなか、へんな操作をしたらせっかくの皆さんのコメントが消えてしまいました。皆さんのコメントはメールボックスの方に保管されているので、近日中に再度見られるように直します。ぼくの単純ミスでご迷惑をおかけします。すみません。

やまださま

退会しましたが番組視聴者です。
ノーギャラで出演して毎回面白い話をしてくれたジーパンさん、
番組辞めた理由を多忙だといって誰も傷つけなかったジーパンさん、
彼のどこに責められる理由があるんでしょうか
普通無償であんな毎週月曜日の仕事なんかしてくれる人はいません
辞めた理由が松本さんにあったことも山田さんが表にするまで黙ってて
協力したのに嫌な思いをしただけですね
しかもネット中傷被害まで
ひどすぎると思います

凄い偶然でトラブルがおきるんですね。(笑)

松本佳子のクズっぷりが分かった
あの下品なババアには関わらない方がいい

松本佳子は最低だと思う

番組を楽しく見ていた者として、松本佳子の対応は納得がいかないです。番組で協力者をこき下ろし、その理由が「番組を辞めたから」って人間性を疑います。

ノーギャラでも出てくれた人にそんな仕打ちするなんて、もはや人としての品性のかけらもないですね。

そんなジーパンさんは多忙ですいませんと後を濁さず去っていて、この対応こそ「言いたいことあるだろうに大人として黙っている」というもの。山田さんがこうして真相を書いてくれて溜飲が下がりました。

今後もし松本佳子が片岡さんを中傷するようなら、法的に対応した方がいいです。一度痛い目を見た方がいいですよ、あの人。

金銭の問題で辞めたのに、裁判で多忙とかなんとか言うのって「大人の対応」なんですか?ただ単に自分を良く見せてるだけでしょ?(笑)

それと批判投稿をすぐIP晒せとか告訴しろとか煽ってる人がいますが、山田さんってジャーナリストなのに批判者は締め出して個人情報も晒したり、筒抜けだったりするようなブログの管理をしてるんですか?

片岡氏と敵対してる人はババアとか精神疾患とか書いてもお咎めなしで、片岡批判はIP晒せでいいのですか?片岡さんにひっぱられてジャーナリストとして大切なものを無くしてますよ。(笑)

精神疾患どころか文盲か

金銭トラブルじゃないと山田さんは断言してるのに日本語読めない在日かそれともゆとり教育の産物か

今回ジーパンには何ら責められる点はなく山田さんが松本に謝罪すべきと書いている

それをしないでいる松本は人としておかしい

ノーギャラでも出てくれた方々に感謝すらないババアの番組なんて誰が見るか

ジーパンさん新番組やるなら入会する 山田さんぜひやって下さい

ババアなんか知らない片岡が嫌いなだけだ

って書いてたのはそいつなんだが
嫌いなだけでネットに中傷かきまくるクズが精神疾患じゃないなら犯罪者だわ

さすが一流ジャーナリストのブログは読者も一流で知性溢れるコメントばかりですね(笑)。片岡さんが絡むとどこでも2ちゃんテイストになるんですね

No title

http://boxing.dtiblog.com/blog-entry-3703.html
ハイセーヤスダさんもかなり怒っておられるようですね。

荒らし規制お願いします

この精神疾患の言い分

 番組は見てないしババアも知らないけど片岡が嫌いだから片岡が悪い
 片岡が運営も参加もしてない団体がトラブルになったのは片岡のせいで番組トラブルも片岡が悪い
 片岡の記事に誤報もあったから番組トラブルは片岡が悪い
 こうした言動がバカにされてネットで叩かれたのも片岡のせい
 片岡が降板するずっと前からこのスレがあったのに、番組降板したらこのスレも片岡のせい
 片岡が降板するずっと前から松本が視聴者から叩かれていたのに、それも片岡のせい
 ノーギャラで辞めたのが松本のウソと判明したのに、「金銭の問題で辞めた」と言い張る
 悪質な投稿をしているくせに警察に届けられそうになったら「個人情報も晒した」とわめき山田批判

めちゃくちゃだなこいつ
人格障害とアスペルガーと統合失調症は間違いないな

No title

さまざまなご意見をいただきました。ありがとうございます。

温かいお言葉をかけてくれた方、感謝の気持ちで一杯です。

一方、批判は真摯に受け止めています。締め出すつもりはありません。一時、消えてしまったことについては、上記コメントでお詫びしていますが、しばしお待ちください。

なお、ちょっとお知らせ。12月3日、Japan in-depthのニコ生番組に出演します。テーマは衆院選について、です。お時間のある方はご覧いただければ幸いです。よろしくお願いします。

No title

>人格障害とアスペルガーと統合失調症は間違いないな

こういうご意見も「ありがたい」のですか?

山田さんのようなジャーナリストが精神病の方を差別するような文言を何故に放置されるのでしょうか?

病気で苦しんでいる人を引き合いに出して、敵対者や批判者を罵倒する

言ったら悪いですが片岡ファンの「民度」がこの程度だということです
こんな人間に崇拝されることが山田さんの本意なのですか?

No title

いろいろあったことで片岡さん側の主張をそのまま信用できない人もいると思います。
ブログのコメントや2ちゃんねるなどで相手側が攻撃されるのも既視感を拭えません。

松本佳子に批判が集まってたのはジーパンが辞めるずっと前からだからな

中身は

話が恋愛中心でつまらない
既出話なのに自慢くさい
自慢といわれてそうよと開き直った
無料で面白い話するわけないと上から目線
とにかく下品
福山結婚とかSMAP4人が枕営業してたとか確認もしないで垂れ流し
批判があるとヒステリー起こす

などなど

ジーパンより松本に辞めて欲しかった人は多い

No title

「芸能番リターンズ」について ハイセーヤスダ氏のブログより

「芸能番リターンズ」だけでなく、人が人を使う以上、「対価」というものが発生するはずです。
 私は、友達に頼まれて演劇のシナリオも書きますし、落語の原案も出します。また、漫画原作者に頼まれて漫画のアイデアも出します。これらについては、数百円のときもあれば、千円のときもあります。値段については、とくに不満がありません。原稿料に基準が存在しないからです。なおかつ、最初から「金がない」と宣言している以上、発注先から取り立てるつもりもありません。私たちは、原稿を書く、あるいは原稿に価することを話す、ということで生計を立てています。ゆえに、その値段で出している原稿について文句は聞きません。

 ただし、件の番組について「人の日程を押さえる」以上は、1時間いくら、という対価が発生するはずです。ちなみに、東京都の時給は1時間888円です。これは、たとえば中国人でも韓国人でも、高校生でも得られる最低の基準です。ということは一般論ですが「中国人や韓国人のアルバイト以下」の扱いを、されている、もしくはしようとした、という認識になっています。

 もし、そのような扱いをするとなれば「ボランティアでやっているのだから少し意見くらい採用してくれ」という話になってきます。そうした譲歩が、僕には見えませんでした。まず、これに僕は萎えました。

「芸能番リターンズ」は、「ジーパン&松本」というユニットで初めて成り立っている番組であったと思います。それがもし崩れたとしたら、もはや烏合の衆が酔って話しているようなものです。ゆえに、出演する気力は萎えました。合わせて、松本さんが番組内で「久田さんの悪口を言え」と言っていたはずなのに、番組内では「これから久田さんと連携を考えている」とコメントしました。これには卒倒しました。こんな人たちと関わっていたら、最終的には精神科医に連日、通わなくてはならなくなってきます。恐怖を通り越し、畏怖すら覚えてきます。それが本当のところです。

 ただ「芸能番」は、おかげさまでとても勉強にはなりました。非常にいい経験で、出すネタの訓練にもなりました。次にこれを生かしていきたいと思っています。

是枝さんが音信不通なんてことはありません。
その状況がどうだったかよりも、出演者が出られなくなったら、常識的な対応ってみなさんどうすべきと思いますか?
まず視聴者に謝罪して「是枝さんが出演予定でしたが、事情により延期となりました。申し訳ありません」でいいのではないでしょうか。
なぜ松本さんは、わざわざ連絡が取れないとか無事かどうかわからないとか人を馬鹿にしたことを言ったのでしょう。それで何か視聴者や是枝さんにメリットあるでしょうか。
是枝さんは毎週スタッフとして現場に来てくださった協力者です。
そういうことをする方々だからみんな離れたというのが真相です。
こうなると次は私を番組で貶めるんでしょうかね。

記者は自分の手駒を番組に横に置いて出すべきではありません。
大下英治も、右腕のデータマンの鶴見さんを番組に出したことがありません。
大林高士も、データマンの星野陽平とテレビに一緒に出ていたことはありません。
立花隆も、秘書を横に置いて番組に出したことがありません。
作家の柳美里も、自分のパートナーを番組に出しません。
漫画家の手塚治虫やちばてつやも、アシスタントを横並びにテレビに出しません。
これは、「視聴者に対するマナー」の問題です。

松本佳子が番組で山田さんがまた今月出演すると断言してました。

どういうことですか?
松本のきちんとした説明と謝罪もなしに出るんですか?

No title

山田さん、「ぼくが番組に戻る場所はないと思っています」というのはウソだったんですか?

松本がおかしい

本日の放送、松本さんが「山田さんは取材で多忙なだけでまた出演する」といってまして、なんか山田さんのブログの話とまったく違う感じでした。

ジーパンさんの件も突っ込みましたが、まったくのスルー。非常に不快な放送でしたが、山田さんまさかこんなもの支持しないですよね?

(@_@;)

えっ、そんな話になっているんですか!?
もろもろ、近日中に確認して皆さんに報告させていただきます。

山田さん、松本ってどんな人なんですか
ぶっちゃけ自慢とウソばかり言ってるイメージしかないです
ちゃんと出演者に確認連絡したりしないんですか?
番組に会費払ってたのにいきなり出演者の悪口とか出る出ないのウソとか話しだして司会交代させて過渡期とか言ってこっちはわけわからないです
AVの話で松本さんが潮吹くとかまったく興味ない内輪話になってて
さくらんぼも自分の言葉がないので理解できません

真実だけしりたい

芸能番リターンズ視聴者です
松本さんは久田さんの悪口を言えといってる訳ではないと思います
久田さんとG パンのツイツターアカウントのっとり問題について真相がしりたいだけなのです
なんでGパンはそのことについてお話ししてくれないのですか
山田さんご存知ないんですか?

Gパンはなんで久田さんに反論しないんですか?
山田さん真実教えてくださいお願いします

No title

2ちゃんやここのコメントに「退会する」とか「もう見ない」という書き込みが多数ありましたが、別に番組の来場者には大差なかったですね。

騒いでいる人はさも多数派のように書いてましたが実態は全然違いましたね。

そもそも出演する約束を反故にして投げ出したのは片岡さんで視聴者を馬鹿にした話だと思います。

辞める経緯についてもそうで、jこうしたトラブルが表に出ないようにするのが本当の大人の対応ではないでしょうか?

松本さんを批判する書き込みは「ババア」とか「クズ」とか「統合失調症」とか読むに耐えない下品な表現ばかりですね。

山田さんはこういう2ちゃんみたいなコメントをお好みなのでしょうか?

ハイセーさんの松本さんへの批判もトンチンカンですね。

自分が一緒にブログをやってる片岡さんと並んで出てるのに他人にはそれをするなというのは、エキセントリックな信者以外には違和感しかない論理ですよ。説得力が感じられません。

ギャラすらもらってないジーパンが番組降板して責められる理由なんかない

こういう明らかに番組みてもいない奴が私怨で叩いてるのは精神疾患だからどうでもいい

約束反故って意味不明だし
どこでジーパンが永遠に出ると約束した?契約書でもあるの?
山田さんハイセーさんも約束反故になるの?
論理破綻した批判はバカバカしいわ

会員として言う
松本のSMAPが4人で枕営業しただの潮吹きしただの、そんな話くそつまらない
辞めるべきは松本

この騒動みてきましたが片岡さんに責めを負う部分はひとつもないでしょう。
番組は面白かったし、辞めても番組や松本さんに迷惑かかることは書いてなかったのですから。
あとでノーギャラと聞いて驚きました。よく半年もやったと思います。
それなのに松本さんは番組で感謝も謝罪もしませんでした。前回は見ましたが、さくらんぼは地味ですしAV監督は場違い、クオリティはかなり落ちた印象です。
何よりいやな空気になりました。新司会も情報を持ってないので無意味な加入に見えました。
山田さんの司会の方が良かったです。これからはどうなさるんですか?

No title

山田さん、あなたが態度をハッキリしないのがいけないと思う
出ないなら出ない、曖昧なまま
視聴者に失礼だろうが!

No title

出演料がないのが不満ということですが、生放送時の来場者が百人台ではなかなかビジネスとしては成り立たないと思います。それはすなわち片岡さんのタレントとしての評価なのではないでしょうか?

厳しい言い方をすればギャラが出るようなレベルのトークになっていないということではないでしょうか?久田氏のように千人単位の来場者があればギャラも発生すると思いますよ。

自信があるならご自分で番組をやればいいと思います。もっともそこまで需要があるとも思えませんが(笑)。熱烈な信奉者と思しき方の応援コメントが沢山ありますが、なぜか来場者数には反映されないんですよね。片岡氏がそんなに人気者ならもっと来場者が多いと思いますが...。

それと、ほんの少し前まで一体感のあるファミリーであるかのように評していた人間関係を突然全否定するような態度は子供じみてますよ。松本氏の性格的な問題を指弾する投稿が各所で見られますが、片岡氏がそういう人とついこの間まで仲良く仕事してたと言う事実とも矛盾してますよ。

しかし片岡氏のファンは盲目的でバランス感がないですね

No title

>それはすなわち片岡さんのタレントとしての評価なのではないでしょうか?

片岡さんだけじゃないでしょ。無理に片岡さんだけ咎めるのがおかしい。だいたいギャラが発生していなかったのは今回の問題と関係ないし。

>しかし片岡氏のファンは盲目的でバランス感がないですね

あんたみたいに何が何でも片岡さんを批判し、2ちゃんでひたすら中傷する精神疾患より、片岡さんの方がずっとまともだよ。あんたは社会に必要とすらされてない。

ジーパンさんが書いてる

ジーパンさんのブログにコメントがあります。
これからもジーパンさんを応援しようって思いました。



 番組を見て頂いて本当にありがとうございます。こういうとき番組の感想より、それ以外のことの反響が大きくなってしまったのは、コンテンツを配信する側として力不足を痛感します。

 なぜ反論しないのか、という質問。答えは「見てないから」です。もしそれを見たとしても、反論以前に、なぜそんな話を「番組」という商品でやるのか、という疑問を持つでしょうね。番組では自分が持つ情報の提供に全力を尽くすべき・・・という僕の感覚では「有名人でもない人物への私的な悪口」を持ち出された時点で、「ああネタ切れなんだろうな」という配信者としての敗北感しか感じませんが、いずれにせよ、わざわざ「商品」として出されることに何か狙いがあるとすれば「商品(番組)を売ること」ですよね。僕の悪口で金儲けをしようとする相手に、僕が自ら協力する理由はないです。目の前で言われたら反論もできるでしょうが、いない場所でそれをやられても僕の知る範疇ではないです。これはアクセスを集めようとして僕の悪口をブログに書いた人がいても、僕がそんなものを自ら見つけ出して反論するなんて、街中で雑踏の中から僕の陰口を言っている人を見つけに行くぐらいバカらしいことです。

 当然、そういうものを見聞きした人はいるのでしょうが、世の中にはそれを鵜呑みにしない人の方が多いと僕は思ってます。たとえばツイッター乗っ取りなんていう話だと不正アクセスということになりますが、特定の人物から不正アクセスがあったと判断するには、プロバイダーなどを通じた受信発信の電磁記録を手に入れ(大半は警察や裁判所の判断がないと開示しません)、その記録から犯人の所有する機器にたどり着かせないとありえないことですよね。そんな証拠が目の前にあれば、警察にそれを提出して犯罪事実を認めてもらうと思いますが、苦労して手に入れた犯罪証拠があるのにそれは放置して、番組でネタとして使うだけ、なんていうのは極めて不自然…と、僕が言わずとも理解できるのが一般人の思考能力でしょう。(そう思えない人のことまで僕はカバーできません)

 松本佳子さんは僕からのメールを「ぶちまけてやってもいい」と言ったそうですが、実際にはそう言ったのを見てはいないので、反論しようがないです。もしそんな脅しみたいなことを僕に直接言わず、わざわざ番組という商品の枠で言ったなら、理由は何でしょう。放送するに足る公益性のある話ならば、脅さずともメールを示すなどして理路整然と説明すればいいことですが、それこそ「ネタ切れ」なのか「番組への注目集め」なのか意味不明です。まっとうな感覚であれば、そう思うはずです。

 ネット上を探せば僕の悪口はもっと見つかるでしょうが、みんなそんなものを「ああそうなのか」と全部鵜呑みにするとはとても思えません。鵜呑みにした人がいても、僕は政治家でもタレントでもないので人気も必要ないので別にいいやとも思います。そもそも記者なんて高尚な仕事でもありませんし、いまのところ仕事や人間関係に影響が出たりしたこともないので、僕がそういうのも自分から見つけていちいち反論する理由はないです。これは皆さんも大方、そうじゃないでしょうか。でないと精神的に病んじゃうのでは。

 ネットというのは誰でも簡単に配信できるツールなので、みんなが口々に好き勝手、書きます。それを同じ次元で応答していたら、きりがないです。僕はそもそも配信者としてはプロのジャーナリストとしてすべきことがあり、私的な悪口をコンテンツとして配信する活動はしていません。仕事以外ではボクシングブログを書き、映画や音楽、旅行、食事、会話を楽しみ、ペットや草木の世話をして生きています。もし誰かの悪口を言いたくなったとしても、そんなものは信頼する友達にだけこっそり言えばいい話で、大切な読者や視聴者にはプロとしてのコンテンツを提供しなければなりません。

 僕はテレビやラジオ、雑誌、数々のメディアで常に関係の開始と終了がありますが、その理由を毎度、人々に伝える作業もしていません。ただ、今回の番組だけは「自分の番組」と思っていたこともあり、その思いを視聴者の方に伝えたいという思いがあったのは事実です。しかし、言えば番組の現状に批判的になってしまうので、そこを我慢して「多忙で」としました。そこを先輩方が気遣って補足をしてくれたのだと思いますが、視聴者だった方々から僕自身の説明を求められるようなら、時期を見てお話するべきかなとは思ってます。

 以上、こういう姿勢が正しいのか間違っているのかは分かりませんし、支持を受けるかどうかも分かりませんが、今後も僕は自分で決めた姿勢で生きていこうと思います。
2014-12-04 | ★片岡亮(拳論)

No title

>松本氏の性格的な問題を指弾する投稿が各所で見られますが、片岡氏がそういう人とついこの間まで仲良く仕事してたと言う事実とも矛盾してますよ。


意味不明。一緒に仕事をしてたら、そいつがおかしいことしても批判しちゃいけないの? この人、精神がどうというより頭が小学生レベルな気がする 

片岡さんがそんなに嫌いならなんでそんなに片岡さんに付きまとうの? 本当は嫉妬しているんだよね。片岡さんみたいになりたい!って
うらやましくて仕方ないって感じ

No title

片岡さんは熱心ファンが多いんですね

なのになぜニコ生の来場者が増えなかったのか?
なぜ脱退者が少ないのか?

大変に不思議です。

そして彼自身は高踏的に議論を避けるのに、自分のファンが「精神疾患だ」「ババアだ」というのは放置する。これも不自然ですね。

>ただ、今回の番組だけは「自分の番組」と思っていたこともあり

であるなら収益が少ないのもご自分の責任ではないのでしょうか?

論点を延々とずらしてるのは事態を理解する力すらもないんだな

山田さん、いいかげん歯に衣を着せてきれいごとな説明やめませんか

なにがあったのか視聴者に説明もできないんですか

松本がなんで山田さんは降板してないと断言してるんですか

山田さんが曖昧な返事をしたとしか思えません

No title

ついに山田さんまで批判し始めましたか(笑)

片岡さんって本当に学習能力ないですね

No title

片岡さんは結局久田さんのツイアカを盗んだことを明確に否定しないんですね

法律上証拠がないというような言い訳は確信犯のやり口ですよ

ジャーナリストが犯罪をしたと名指しされて本人に反論もしないということがどれだけ不自然なことか、黒田ジャーナルの流れをくむ、大谷さんの事務所にいた山田さんなら分かりますよね?

片岡氏はこれで何度目の人間関係トラブルでしょうか?
そしてなぜそのたびに2ちゃんねるで敵対者への中傷が起きるのでしょうか?
たくさんの人が片岡さんを応援する書き込みをするのになぜニコ生の来場者には大差がないのでしょうか?

山田さんならきっとお分かりになっていると思います。

ジャーナリストとしての信用を無くさないためにも賢明なご判断をされることを祈っております。

もし山田さんが片岡さんと袂を分かたれたら、すぐに2ちゃんねるに批判スレッドが立って、罵詈雑言の中傷が始まると思います。そのことが何よりも雄弁な彼の人間性の証明となるのではないでしょうか?

私が言えるのはこれだけです。

No title

ところで間違って消したコメントはいつ復活されるのでしょうか?

片岡中傷犯は酷すぎる
山田さんはこんなの放置してるの?

No title

片岡氏、ブログで明確に否定しているけど精神疾患には読めないんだろう。



 反論するのもバカバカしいですが、ありえない話。ツイッター自体やったことすらないのに。
2014-12-09 | ★片岡亮(拳論)

No title

自分のアカウントがないことがなぜ他人のアカウントをとっていない証拠になるのでしょう?

批判者を精神疾患とか罵倒するのは子供じみてますね

No title

じゃあ乗っ取りをしたという証拠はあるの?
それも提示されてないのに決めつけて2ちゃんんい貼り付けまくっているのは名誉棄損、犯罪行為。必ず逮捕される日が来ると思うよ。

No title

ひたすら片岡氏を中傷していて、精神疾患以外の何物でもないでしょ。
じゃなかったら中傷犯罪者。日本には名誉棄損、偽計業務妨害というという法律があるから。

それと山田さん、あなたがいつまでも無視しているから、こんな中傷が横行しているんですよ。

No title

片岡さん、警察に被害届を出しましょう。

No title

片岡さんが抜けたあともニコ生の来場者には目立った変動はないですね

コメントは倍増近く増えてる

片岡さんが抜けたら見ないと言ってた人たちの影響がないんですけど(笑)

あれってやっぱり片岡さんがやらせてるんですかね?

片岡氏の敵は中傷し放題で、片岡氏を批判したら逮捕ですか(笑)

片岡氏の読者はファンを通り越してもはや信者ですね

拳論の常連読者として

片岡さんを叩きたいためにこんなコメントをする中傷犯

ホスト晒して規制して下さい

それができないならこの2度とブログ読みません

拳論はちゃんと荒らし規制してますよ山田さん

No title

片岡信者はますますカルト的な本性むき出しにしちゃって、山田さんまで攻撃し始めましたね。松本さんのように、今後山田さんも手の平返しで中傷されていくんでしょうかね?

本物のジャーナリストの山田さんは選挙期間中だから取材でお忙しいでしょうに、マイナーなニコ生番組の内輪もめに巻き込まれて片岡信者につめよられ、本当にお気の毒です。

No title

今週松本さんから番組で説明がありましたけど
山田さんがブログで書いてることと全然違うんですけど
どうなってるんですか?
山田さんはその日その場にいなかったんだから
片岡さん側から聞いた話ばかり載せるのではなくて
松本さんからもちゃんと話を聞いてからブログに書いてほしかったです
番組中に視聴者から山田さんは?と聞かれて松本さんは「山田さんは
降板してません」と言ってました
私もまた山田さんに番組に出てほしいです

No title

>ホスト晒して規制して下さい

>それができないならこの2度とブログ読みません

独立したジャーナリストである山田さんに対して、傲慢な要求をしますね。片岡さんの都合で彼を振り回すようなことを命令するのは失礼ですよ。山田さんは片岡氏の茶坊主じゃないですよ。

読みたくなければ読まなきゃいいじゃないですか。

拳論は都合の悪いコメントを削除したり、書かれたくない単語を書き込めないように設定してるんでしょ?片岡氏を賛美するためのシステムですかね?

拳論の片岡批判は明らかに頭がおかしいような亀田ファンしかいないですよね。

拳論のアンチ片岡はなぜかJBC裁判の判決には触れませんね。余りに不自然。彼にとって都合のいい批判者しかいないのが不思議です。

荒らしは消えろ迷惑だ

ここは山田ブログなんだから他の奴の話やめろよ

迷惑だ

山田様

精神疾患が暴れてるだけだから中傷コメント削除と規制お願いいたします。

黙って長々と見てきたが、山田さんは片岡さんの大事な仲間であり、その人のブログで片岡さんの中傷をいちいち書くのは嫌がらせでしかないと思う。他に目的あるか?私は拳論も好きだし山田さんも好きだから、こういう嫌がらせ投稿など見たくありませんし、悪質なので規制すべきだと思います。山田さんには山田の、片岡さんには片岡さんの支持者がいます。こういう嫌がらせには負けないでください。

片岡信者で何が悪い。俺は同時に山田信者だ。インデプス記事読んでるぞ!

松本佳子さんが選挙が終われば山田さんが番組に出ると言ったので解約してません。松本さんの発言を信じていいんですよね?

No title

間違ったことをしたときは注意するのが本当の仲間だと思いますよ

お友達だから批判しないじゃジャーナリスト失格ですよ

片岡氏って批判が許されないような崇高な存在なのでしょうか?

誤報もトラブルも多い問題のある人物だから批判されるのは当然だと思いますよ

No title

片岡を賛美し松本を批判する投稿以外は荒らしだから削除せよ!

と言うような意見ってどうかしてると思わないですか山田さん?

山田さんも片岡の自己宣伝に利用されてるんですよ

No title

ネット上に出没する「荒らし」はナルシシストでサイコパスなサディストであることが研究により判明

By Teun van den Neste

「インターネット・トロール(荒らし)」とは、掲示板やコメント欄、チャットなど複数人でのコミュニケーションが可能な場所で、 会話を中断させたり人を不快にさせるようなコメントを残すユーザーのことを指します。そんな「荒らし」は、ナルシシストかつ サイコパスかつサディスティックな性格の持ち主であることが研究により明らかになりました。

インターネットのコメント欄などに必ず出没するといっても過言ではない「荒らし」は、必ずしも目的を持って他人のコメントに 反応しているわけではなく、ただ周りからの反応が欲しいという理由でウソをついたり、仰々しい言葉を並べたりします。

「こういった荒らし行為を行う人には何か特徴があるのか?」ということで、マニトバ大学のErin E Buckels氏、ウィニペグ大学の Paul D Trapnell氏、ブリティッシュコロンビア大学のDelroy L Paulhus氏の3人が調査を行っています。 調査では、1200人以上の被験者を対象にして、「性格調査」と「インターネット上でコメントを残す際の行動調査」を行いました。

これらのデータを基に、「荒らし」を好む人の性格特性と「ダークテトラッド」の関連性を調べた結果が以下のグラフ。ダークテトラッドとは、 性格特性の中でも重複する部分の多いナルシシズム(自己愛、自己陶酔)・マキャヴェリズム(目的のためには手段を選ばない、という考え方)・ サイコパシー(精神病質、精神病質者のことをサイコパスと呼ぶ)の3つに、サディズム(加虐性欲)を加えた性格特性のまとまりです。

「荒らし」を好む人とダークテトラッドと呼ばれる性格特性の間には、明らかな相関関係が存在し、これは他の行動を好むユーザーとは 明らかに異なる数値であったことが分かります。この結果について研究者は、「インターネット上の『荒らし』は典型的なサディストです」 と述べています。

研究によれば、荒らしやサディストは他人の苦痛に喜びを感じるもので、「インターネットはサディストの絶好の遊び場である」と言及しています。 なお、Psychology Todayがオススメする「荒らし」への対処方法は「無視すること」だとのこと。



片岡さん中傷が精神疾患だとする私の主張は当たりましたね。
プロフィール

Atsutoshi Yamada

Author:Atsutoshi Yamada
山田厚俊(やまだ・あつとし)
1961(昭和36)年栃木県生まれ。
週刊誌やビジネス誌、サブカル誌などで活動中。詳しくは右のリンクへ(プロフィール詳細)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。