FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログテレビ


 ぼくの自宅マンションは2LDK+1Kという造りで、仕事部屋はテラスの片隅にある6畳一間。つまり「+1K」の部分だ。

 自宅にいる間は、ほとんどの時間、ここで過ごすわけだが、部屋に置いてあるテレビはアナログだった。年明けにリビングのテレビを買い替えたので、そちらのデジタルテレビに替えようと思っていたのだが、根がずぼらなので、そのままだった。

 そういえば前日まで、テレビの下の欄に、「このアナログ放送は2月27日午後××時で終了します」みたいなテロップが流れていた。

 本当は昨年で終了したアナログ放送だけど、こうやってデジタルをわざわざアナログ変換していた。でも、それもこれで終わり。どうやら、年貢の納めどきってか。

 思い返せばこのテレビは、もう10年以上こうやってぼくの仕事を見続けてきた。嬉しいときも、苦しいときも見守ってくれていたんだと思うと、なんだかジンとくる。

 こうやって、まだ使えるモノがどんどん捨てられる。新しいモノ、便利なモノ、カッコいいモノ、かわいいモノ。。。カネの循環が世の中を豊かにする。でも、本当の豊かさって何? 消費を否定する気はないけど、消費だけに振り回される価値観からそろそろ脱却しないと国が滅びる、そんな気がする。

 そうは言っても、やっぱりこのテレビとはお別れするけどね(苦笑)


DSC_0364.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

私は引き続きソフト鑑賞専門のモニターとしてアナログテレビ鎮座中ですよ。

捨てるに捨てれなくて…

No title

なるほど~(*^_^*) そういう手もありましたね♪
プロフィール

Atsutoshi Yamada

Author:Atsutoshi Yamada
山田厚俊(やまだ・あつとし)
1961(昭和36)年栃木県生まれ。
週刊誌やビジネス誌、サブカル誌などで活動中。詳しくは右のリンクへ(プロフィール詳細)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。